奨学金のルール

 

留学生のみなさんが経済的にも安心して勉学に励むことができるよう、私費外国人留学生のためのいろいろな奨学金制度があります。募集通知は、随時、国際部の掲示板(私費留学生奨学金)及びこのホームページ上に提示します。

応募条件(国費奨学金を除く)

奨学金に応募できるのは、以下すべてを満たすものです。

  1. 学力が私費外国人留学生学習奨励費の基準(以下の計算式による前年度学業成績の評価係数が、大学院レベル・学部レベル共に2.3以上)を満たしている者
    ((A+及びAの単位数×3)+(Bの単位数×2)+(Cの単位数×1)+(Fの単位数×0))/登録単位数
  2. 学業不振による留年をしていないこと
  3. 仕送りが平均月額9万円以下であること(入学料・授業料等は含まない。)
  4. 在日扶養者の年収が500万円未満である者
  5. 国費留学生、交流協会奨学生又は外国政府等奨学金を受給する者でないこと
  6. 経済的に困窮な者
  7. 過去に本学から懲戒処分を受けたことのない者
  8. その他当該奨学金の募集要項等に条件がある場合はその条件を満たす者

応募方法

各奨学金の募集要項に従い、必要書類を期限までに国際部留学交流課(津島キャンパスまたは鹿田キャンパス)に(それ以外の方は、各教務担当係を通して)提出してください。また、応募書類は、このホームページから各自ダウンロードしてください。
申込み方法が「直接応募」になっているものについては、大学を通さず、個人で直接応募してください。

推薦順位の決定方法

大学を通して応募をする奨学金は、大学の奨学金選考要項に基づき推薦順位をつけ、推薦可能数を上位から推薦します。

推薦順位の基準として、以下を総合的に評価します。

  1. 学業成績
  2. 学年
  3. 人物(過去の懲戒処分の有無、入管法違反の有無、その他学内ルール違反の有無等で評価)
  4. 応募する奨学金の受給年度又はその前年度における本人及び配偶者の奨学金受給の有無

各種奨学金応募に関する注意事項

  1. 1つの奨学金を応募した場合、その結果がわかるまでは、別の奨学金に応募することはできません。
    奨学金一覧」を参考に、各自で厳選して応募してください。(ただし、双方の又はすべての奨学金が併給可の場合を除きます。)
  2. 提出書類に虚偽の記載があった場合は、ただちに奨学金の採用を取消し、既に受給した奨学金も返還していただきます。
  3. 大学を通さず、各自で「直接応募」した奨学金に採用された場合は、必ず国際部留学交流課に報告してください。

奨学金のサイン

奨学金のサインについては、以下の情報を確認してください。

「学習奨励費」在籍確認サインの期間と支給日 在籍確認報告の期間と支給日のカレンダー
「JASSO海外留学支援制度(協定受入)奨学金及びその他奨学金」在籍確認サインの期間と支給日 在籍確認報告の期間と支給日のカレンダー
ご注意ください

上記の奨学金の支給日はサイン期間中にサインをした人の支給日です。サインがないと奨学金は振り込まれません。また、サインが遅れた場合は、奨学金の支給日も遅れます。奨学金のサイン期間に来れないことが前もってわかっている場合は、国際部留学交流課にその旨をお知らせください。